「夏季(お盆休み)休業のお知らせ」

平素は、株式会社Waisportsジャパンをご愛顧賜りまして心より厚くお礼申し上げます。
弊社では、誠に勝手ながら下記の期間、夏季(お盆休み)休業とさせていただきます。
休業期間中は、皆さまには何かとご不便をお掛けいたしますが、ご理解賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

夏季(お盆休み)休業期間 :
2018年 8月11日(土)~
2018年 8月19日(日)

Waisportsジャパンとは?

株式会社Waisportsジャパンは、筑波大学発ベンチャーとして、
筑波大学における教育研究及び社会活動を蓄積していく中で創出された「スポーツ環境デザイン」という考え方と手法、
及びそれに紐づくネットワークや専門性を活用した事業開発支援を推進しています。

事業内容

スポーツを通じた「人づくり・場づくり・街づくり」のデザイン・マネジメント

スポーツナレッジを活用した新しい価値を、研究から構想、創造、実装まで計画的一体型でデザインします。

研究開発、人材育成、事業の構想・開発、イベントの企画運営、コンサルティング、システム・プログラム開発、コンテンツ開発、プロジェクトマネジメント、エリアマネジメント開発支援
スポーツ環境デザインとは

筑波大学発ベンチャーとしての知財

筑波大学における教育研究社会活動を通じて蓄積されてきたナレッジを「スポーツ環境デザイン」 *1という概念と手法に集約し、スポーツの有する4つの価値を通じて、職住遊学環境の魅力化にむけた事業の構想・創造・実装を目指します。

*1 人の職住遊学環境の最適化をスポーツ環境の魅力化と一体型で計画設計し、持続可能なサービスとしてデザインしていく考え方及びその手法

スポーツ環境デザイン スポーツ環境デザイン

スポーツ環境デザインの考え方

スポーツ環境デザインの考え方 スポーツ環境デザインの考え方

沿革

活動理念

人へ、社会へ、そして次世代へ、普遍の魅力を・・・ 人へ、社会へ、そして次世代へ、普遍の魅力を・・・

  • ミッション
    スポーツを通じて、スポーツにしかできないことで社会に貢献する
    ・新しい市場と雇用の創造(スポーツの価値を高める)
    ・大学に潜在する知/人/物的資産の利活用(大学の価値を高める)
    ・社会に顕在する人/地/物的資産の再活性(コミュニティの価値を高める)
  • ビジョン
    ジャパンバリュー溢れるスポーツマネジメントビジネスの創造
  • バリュー
    Sports for All, All for Sports
    ‐繋がりで価値を創造する‐

Waisportsジャパンの由来

Workshop Academy and Industry(産学連携)の頭文字「WAI」に、
スポーツでにぎわいを!の「WAI」を込めています。

代表プロフィール

株式会社Waisportsジャパン 松田裕雄

株式会社Waisportsジャパン
代表取締役

松田裕雄
MATUDA YASUO

スポーツで価値創造を図るべく、
大学におる研究者(スポーツコーチング・ビジネスマネジメント専門)としての教育・研究活動と、企業における経営者(スポーツ組織・事業等)としての事業活動を統合的に実践。大学発のベンチャーや事業を多数輩出する等、“教育研究の成果を社会産業化する” 産学連携の産業創出活動を行っている。

事業内容

スポーツだからこそできる「~づくり」を通じて、人々の豊かな生活(QOL向上)を実現します

人づくり 人づくり

場づくり 場づくり

街づくり 街づくり

事例紹介

プロジェクト例

人づくり

文武両道場事業
スポーツの教育的機能を活用した能力開発プログラムの展開
(リーダー、マネージャー、プレイヤー、アントレプレナー等)

文武両道場事業

寺虎家事業
スポーツの機能に関する知財提供プログラムの展開
 (スポーツマネジメント、スポーツビジネス、スポーツコーチング、スポーツサイエンス、スポーツテクノロジー、スポーツデザイン等)

寺虎家事業

文武両道場事業

  • 【管理職研修】幹部候補者或いは現職管理職スタッフに対するマネジメント能力の開発・育成支援業務
    導入先:株式会社ルネサンス、三晃金属工業株式会社、医療法人仁泉会 みやぎ健診プラザ、医療法人幸信会、株式会社山下PMC、BANBOOCLUB、株式会社サッポロライオン、ANAエアポートサービス株式会社、株式会社バルニバービ、全日本空輸株式会社、エイベックス株式会社

寺虎家事業

  • 【企業管理職研修】
    現職管理職スタッフに対するマネジメント能力開発支援業務

    導入先:株式会社ジュピターテレコム
  • 【企業新入社員研修】
    新入社員に対するスポーツビジネスマネジメント基礎教育支援業務

    導入先:株式会社スポーツビズ
  • 【チアリーディング指導者研修】
    幼少期児童の発育発達特性を踏まえた指導力向上支援業務

    導入先:一般社団法人チアスピリッツ
  • 【野球指導者研修】
    ・ジュニア期の発育発達特性及び技術構造を踏まえた指導力向上支援業務
    ・スタッフディヴェロップメント支援業務

    導入先:株式会社北海道日本ハムファイターズ・ファイターズアカデミー
  • 【自治体職員研修】
    スポーツを通じたヘルス&コミュニティマネジメントの可能性に関するリテラシー向上支援業務

    導入先:UR都市機構、福島県大熊町
  • 【産学官民対象まちづくり研修】
    スポーツを活用したまちづくり、コンテンツづくりの可能性に関するリテラシー向上及びコミュニティ構築支援業務

    導入先:栃木県佐野市
  • 【自治体職員研修】
    茨城県スポーツマネジメントリテラシー向上研修等業務

    導入先:茨城県
  • 【産学官民対象まちづくり研修】
    スポーツを活用したまちづくり、コンテンツづくりの可能性に関するリテラシー向上及びコミュニティ構築支援業務

    導入先:茨城県下妻市

場づくり

人づくり及びまちづくりを推進していくための実践研究事業。新しい結合(イノベーション)を触発する企画立案、計画実行。実際の推進事業本体は、研究組織であるWaisportsスポーツ環境デザインR&D(筑波大学スポーツ環境デザインプロジェクト室)が担う。

スポーツを活用したプラットフォーム的空間の創出実践

エンタテイメント文化の普及促進と市場開拓実践

  • ・スポーツパーク内「3X3.EXE Performance」
    3×3.EXEの新しいプロデュース。複数スポーツ種目の新しい組み合わせによりひとつのコンテンツを創り出す。
    取引先:北海道茨城県プロジェクト

行政区分を越えた新たなコミュニティ創生実践

  • 東京ドームチャレンジツアー youtube
    茨城県PRを目的に約200名にてプロ野球公式戦試合前に東京ドームで踊る。
    取引先:北海道茨城県プロジェクト

種目を越えた新しいジュニアスポーツ教育の実践

  • 常総アスリートキャンプ youtube
    サイエンスを知り、身体や道具の構造や機能を理解し 使いこなす力を養う。常総あすなろの里で実施。
  • ・つくばアスレチックキャンプ
    自然のサイエンスを実体験で知り、また伝統や文化に触れることで、自らの故郷の魅力を再認識する。長野野沢温泉村で実施
    取引先:北海道茨城県プロジェクト

社会人のスポーツ環境魅力化による効果検証

高大部活動の教育魅力化実践

  • FLVアカデミー youtube
    バレーボール競技を通じたマインドセットとスキルセット 双方の向上に資するプログラムの展開@つくば市体育協会
    取引先:FLV実行委員会

詳しく見る

街づくり

エリアの再開発、活性化に対するプロジェクトマネジメント事業或いはその一部工程支援業務全般(研究調査、計画策定、コミュニティ醸成、リテラシー向上、人材発掘、計画推進、進行管理、事業支援、事業者選定支援等)

●プロジェクトマネジメント事業

  • ・北海道茨城県プロジェクト
    プロ野球球団の新規市場開拓と地方創生を同時に実現する広域連携型のエリアマネジメント推進
    取引先:株式会社北海道日本ハムファイターズ
  • ・国土交通省コンパクトシティ再生事業採択事業「スポーツ環境デザインとプレイスメイキング」プロジェクト
    スポーツを通じた地域ストックの再結合による新たな域内ビジネスモデルの構築とそのための環境最適化の推進
    取引先:茨城県下妻市

コンサルティング&企画策定

  • ・プロジェクト2020晴海地区選手村跡地開発
    東京五輪2020で使用する選手村跡地における新しい不動産ビジネスおよびマスタープランの構築支援
    取引先:株式会社電通

コンサルティング

  • ・さいたま浦和美園地区再開発
    さいたま浦和スタジアムを取り巻く浦和美園地区周辺区域の住環境の質を高めていくためのマスタープラン策定支援
    取引先:株式会社電通

コンサルティング&人材発掘

  • ・内閣府地方創生フラッグシップモデル事業採択事業「クリケットタウン佐野」創造プロジェクト
    廃校跡地の国際基準公式クリケット場を拠点としたインバウンド事業創生の推進及び計画支援、人材(ゼネラルマネージャー)発掘支援
    取引先:栃木県佐野市

コンサルティング&社会実験・各種調査

  • ・猪苗代・志田浜再開発プロジェクト
    猪苗代・志田浜周辺地域のフィールド調査及びマスタープラン策定支援業務
    取引先:ゼビオ株式会社

コンサルティング&人材育成

  • ・大熊町ふるさと未来会議プロジェクト
    震災復興を目指す福島県大熊町の再開発エリアの一部ゾーンの検討支援業務
    取引先:UR都市機構

※紹介事例の一部は企業登記以前のものを含みます。

導入・取引先様 ※一部抜粋

エイベックス株式会社、クロススポーツマーケティング株式会社、株式会社スポーツビズ、
ゼビオホールディングス株式会社、NPO法人Dance Association Seeds、株式会社電通、
独立行政法人都市再生機構(UR都市機構)、株式会社北海道日本ハムファイターズ、株式会社プレイスメイキング研究所、
株式会社ルネサンス、三晃金属工業株式会社、医療法人仁泉会 みやぎ健診プラザ、医療法人幸信会、株式会社山下PMC、
BANBOOCLUB、株式会社サッポロライオン、ANAエアポートサービス株式会社、株式会社バルニバービ
全日本空輸株式会社、株式会社ジュピターテレコム、筑波大学、つくば市、下妻市、佐野市、茨城県、つくば市体育協会、
一般社団法人チアスピリット

パートナー

㈱R-body Project、㈱モルテン、NPO法人Dance Association Seeds、HOYLE㈱、関東鉄道㈱、
アスリートライフLLC、㈱茨城ロボッツ・スポーツエンターテインメント

会社概要

会社名
株式会社Waisportsジャパン
資本金
170万円
設立発起人
故池田勝幸 (元筑波大学グローバルリーダーキャリア開発ネットワーク客員教授)
岡田幸彦 (筑波大学システム情報学系准教授)
武田丈太郎(新潟医療福祉大学健康科学部講師)
田中和弘 (株式会社スポーツビズ取締役)
高橋義雄 (筑波大学体育系准教授)
坂根正孝 (筑波大学医学系教授)
松田裕雄 (元筑波大学体育系講師・現産学連携推進プロジェクト代表研究員)
渡和由 (筑波大学芸術系准教授)
 ほか
役員
代表取締役 松田裕雄
所在地
〒155-0031 東京都目黒区駒場1-25-23-A

お問い合わせ

Waisportsジャパンへのお問合せは下記フォームにてお願いいたします。

フォーム送信後、自動返信メールが記入いただいたアドレス宛に配信されますので、ご確認ください。

なお、お問合せいただいた内容には3営業日を目安にご対応させていただきます。

お名前  必須 必須
お名前(カナ)  必須 必須
団体名・会社名  
メールアドレス  必須 必須
メールアドレス(確認用)  必須 必須
お問い合わせ内容  必須 必須





内容  必須 必須
 

リンク