文武両道場ー価値を生み出すチームづくり:Value Co-Creation Programー第2期 

事業分類

コンテンツ提供事業ー文武両道場

実施内容

創作ダンスの機能と構造を活用したマネジメント実戦:セルフ&チームマネジメント力発掘育成プログラム

発注者/導入先

ANAエアポートサービス株式会社

協力企業・団体

(株)R-body Project、筑波大学体育系平山研究室

実施年

2019年

ストーリー

本プログラムは、創作ダンスの機能と構造を活用し、自己や他者に対する自身のコミュニケーションスタイルへの発見、承認、挑戦を促し、Re-Creation(再創造)を支援していくマネジメントの実践プログラムです。

「体を知る・使う」、「体で創造・創作」することを会得し、与えられたテーマを仲間と共に身体で表現する「創作ダンス作品」として仕立てていくことをミッションとします。創作のプロセス(内省・分析・考察)を通し、唯一無二の価値を創造していくとはどういうことなのか、どのように作品を作り上げていくのかを考えるための方法論、及び自分とは何者なのかということについて、自分なりの回答を導き出し、実務現場での生産性向上に繋げていきます。

第1期としてANA エアポートサービス株式会社様に導入していただく形で本プログラムを開発、実績が認められたことから2019年に第2期として引き続き同社に導入していただきました。同社では、チームマネジメントを行う社員に対する研修としてご活用いただいています。

最終発表会には以下の方々に審査及びコメントをいただきました。
コピーライター、クリエイティブディレクター 一倉宏さん
筑波大学・札幌市立大学名誉教授 蓮見孝さん
大東文化大学准教授・文学博士、ダンサー 石渕聡さん


備考

筑波大学体育系平山研究室との産学連携プロジェクト
地方自治体や企業での人材開発/育成研修としての導入のご相談を承っております。詳細はお問い合わせください。